サイト制作

ドメイン移管・サーバー移転対応・コンサルティング

LINEで送る

最近、自社・他社案件に関わらずサーバーの移転などのご相談をいただいております。

Web制作業務をしていても、デザインが得意な代わりにサーバーサイド周りは苦手だったり、サイトの立ち上げから関わっておらず運営のみ対応している制作会社様もいらっしゃいます。

実際に作業するだけではなく、次回からクライアント様で対応できるよう、または自社の対応で不安な場合のコンサルティングも行っております。

PHPやWordPress、DBなども絡んだサイトもお手伝いしております。
ぜひご相談ください。

LINEで送る

サイト制作

CakePHPを利用したサイトの新規構築・保守運用

LINEで送る

弊社ではPHPで利用されているフレームワークCakePHPを利用したサイトの制作および保守運用を行っております。新規サイトの構築のみならず、既存サイトの機能追加や一部改修などもご相談お待ちしております。

Zend FrameworkCodeIgniterなど他のPHPフレームワークを利用したサイトについても柔軟に対応を致します。

案件例
  • ユーザー登録型PC・携帯向けディレクトリ検索サイトの新規構築
  • ユーザー向けの会員システム・社内向け管理システムの保守運用

LINEで送る

その他

ウェブサイトの一部制作やJavaScript, Perl CGI, PHP, CSS部分のフォロー対応

LINEで送る

Perl, PHP, CGI, CSS, JavaScript, Ajax, etc....
<案件>

ウェブサイトの一部制作やJavaScript, Perl CGI, PHP, CSS部分のフォロー対応


<作業内容>

自社内でのウェブサイト制作、あるいは他企業様から請け負われたウェブサイト制作案件で、技術的に対応が難しいなど、一部制作がうまく行かない箇所のフォロー作業を行います。


<ご依頼例>
  1. 社内で行き詰ったデバッグ作業のフォロー
  2. デザイン中心の制作会社様からの、お問い合わせ・予約フォーム等システム部分のご依頼
  3. 更新案件におけるAJAXやJavaScriptなどのスクリプト部分の改修
  4. 対応ブラウザにおけるCSSの一部表示不具合のバグ修正・改修
  5. ご担当者様の急なお休みの際の応急処置・修正対応
  6. NEWS・Information部分のCMS化

弊社では、ウェブサイトのワンストップ制作、運用の他、こうした一部制作・対応も手掛けておりますので、お困りの際はぜひご相談ください。

LINEで送る

データ
処理

スポーツ試合中の動画コメント作成&エンコード形式の変換

LINEで送る

conv_image

動画の概要コメントを執筆すると同時に動画のエンコード形式を変換し、会員向けウェブサイトへ配信。
概要コメントは、試合中にリアルタイムで作成されるハイライトシーンの動画をダウンロードし、映像やアナウンサーの英語解説を元に執筆しました。

また、エンコード形式変換時の圧縮形式を見直すことでネットワークトラフィックの負荷を軽減し、動画の変換スピードを大幅に改善。
さらに、パラメーターファイルやサイト登録用データを用いて、Perlによるプログラムやバッチファイルで一括処理を行い、複数ファイルのエンコード変換および登録を円滑に行えるようにしました。
これにより、受注当初は2人で対応を行っておりましたが、1人での対応が可能となりました。

動画紹介コメントの執筆や、PerlやPHPなどのスクリプト言語、またはEXCELの関数を用いたフォーマット変換による、大量データ処理の効率化およびヒューマンエラーの防止も行っておりますので、ご興味のある方はぜひご相談ください。

LINEで送る

CMS活用

WordPress(ワードプレス)をベースにしたウェブサイトの制作

LINEで送る

wordpress-logo-stacked-rgb

<案件>

WordPress(ワードプレス)をベースにしたウェブサイトの制作

<作業内容>

ブログから発展したCMS(Contents Management System)である、WordPressをベースとしたウェブサイトを制作しています。

◇利用するメリット
  • 更新用の管理画面の制作が不要のため、制作費をコストダウンできる
  • オープンソースのため、基本的には無料で利用できる
  • 世界各国で多数使われており、プラグインで追加できる機能が豊富
  • ブログのように情報更新ができるので、PCが苦手な方でも比較的更新しやすい
  • 検索エンジンと相性がよく、検索にひっかかりやすい
◇利用するデメリット
  • インストール型のシステムなので、インストールできるシステム環境が必要
  • フルスクラッチ(一から作ること)に比べて、デザインやURLなど、複雑なことがしにくい
  • 表示のレスポンスが、静的なページに比べて多少遅い

※これらは強いて挙げた場合のデメリットであり、対策も可能です。

弊社では、WordPressを利用したサイト制作を20万円(税別)から行っております。
自社での小まめな更新をご希望の際など、ご相談ください。


LINEで送る

データ
処理

提供情報からHTMLの多数ページの書き出し

LINEで送る

<案件>
提供情報をもとにした、HTMLページの多数書き出し

<作業内容>
フォーマット化された情報・テンプレートページを元に、PerlやPHPなどのスクリプトを通して、大量のHTMLを書きだす案件を多数手がけました。 Perlの場合は主に下記のモジュール等を利用して対応しております。
  • DBI, DBD::CSV, DBD::mysql
  • Spreadsheet::ParseExcel
  • HTML::Template

情報提供元が複数ある場合には、データリレーション用の情報を別途用意し、特定の項目ごとに紐づけた処理を行うほか、緯度・経度データを変換処理し、GoogleMapでスポット表示するなど、より複雑な処理も行っております。

レスポンスやセキュリティポリシー、運用ポリシーなどの理由から、静的ページで作成しなければならないなど、手間のかかる場合にも、こうした案件を多数手掛ける弊社におまかせください。


LINEで送る